ランドスター テールゲーティングパーティー2013 2013年5月13日

IMG_08425月12日(日)五月晴れの下、一昨年の震災後自粛しておりました、「ランドスター・テールゲーティングパーティー2013」を開催いたしました。ご参加してくださいましたお客様をはじめ、ボランティアの皆様、出版関係様、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

シボレー K-5、GMC Jimmy 20台
Jeep(YJ、TJ Rubicon、Wagoneer、Cherokee)7台
シボレー サバーバン 3台
ピックアップトラック 4台                    以上34台お越しいただきました。

写真提供世田谷区在住G Wagonnerにお乗りのI氏

4X4 オフロードタイヤ BFグッドリッチ 2013年5月11日

P1020089神奈川県在住S氏所有 `91 シボレー K-5 ブレイザー スターパッケージ 4WD(`91 Chevy K5 Blazer StarPackage 4X4)です。S氏はこの6.2リッターディーゼルエンジンを搭載したK-5を20年以上お乗りいただいており、ナンバープレートも横浜11と貫禄たっぷりです。今日はタイヤ交換にいらっしゃり、BFグッドリッチ社製のマッドテレインKM2(BF Goodrich M/T KM2)の33×12.5R15に履き替えました。10JX15のアルコアホイールとの相性も最高で、オリジナルペイントのボディーが程よく艶消しとなりより一層スパルタンな雰囲気となりました。

明日12日(日)はイベントの為 臨時休業いたします。

シボレー コルベア ワゴン 2013年5月10日

Chevy Van11961年にデビューし1964年には生産を打ち切った短命なモデルをご紹介いたします。1960年デビューの空冷リアエンジンのパッセンジャーカー シボレー コルベア(Chevrolet Corvair)の商用車としてGMが発表したもので、写真のワゴンの他にサイドの窓を持たないパネルトラック、そしてピックアップトラックと3種類が存在しました。80馬力の6気筒空冷エンジンをリアに積んだ`VW タイプⅡのシボレー版‘といったところでしょうか?1964年にはトラックシャシーを持ちより丈夫で積載量の多い、シェビーバン(Chevy Van)が発表されいつしか忘れられたように消えた迷車のひとつなのです。   カリフォルニアにて撮影したブラックプレート、オリジナルペイントのコルベア “Greenbrier Sports Wagon“、顔がとっても可愛らしい。

77年 シボレー ブレイザー シャイアン 2013年5月9日

P1010977現在最終仕上げ中の77年 シボレー K5 ブレイザー シャイアン 4WD(‘77 Chevrolet K-5 Blazer Cheyenne 4X4)のインテリアです。Burgandy(ワインレッド色)のカーペット、リアシートは張り替えたものですがサイドパネル、シートベルトは36年前のオリジナルでこの個体のよさを物語っております。次の写真もご覧ください。70年代中盤のシートベルトタグが残っております。(もちろんシートベルトとしての安全性も問題ございません)

77年 シボレー K-5 ブレイザー シャイアン完成 2013年5月7日

P1020043完成いたしました77年 シボレー K5 ブレイザー シャイアン 4WD(‘77 Chevrolet K-5 Blazer Cheyenne 4X4)の雄姿!フロントの上がり具合、GM純正ラリーホイールに付いた角の丸いクラシカルなタイヤそしてボディーカラーが絶妙にイイでしょ!これはかなり渋く決まった70年代ヴィンテージ4X4です。

丸目ヘッドライト K-5 ブレイザー 2013年5月4日

P1020037昨日エンジンオイルの交換にいらっしゃった群馬県在住H様です。氏のK-5(右側)は79年の丸目最終型(400キュービックインチ V8エンジンを搭載)で左に写るのは現在最終仕上げ中の77年 K-5 Blazer Cheyenneです。共に朱色のようなカーディナル・レッドのエクステリアが小春日和の太陽の下美しく光っていました。

今月は定休日の水曜日のほかに明日5,6日と連休、12日は臨時休業とさせていただきます。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。  http://www.johnanjeep.jp/aboutus.html

77年 K-5 ブレイザー サスペンション交換 2013年5月3日

P1020014新規入庫車 77 シボレー K5 ブレイザー シャイアン 4WD(‘77 Chevrolet K-5 Blazer Cheyenne 4X4)のサスペンション交換作業を行っております。今回組み込んであげるのは城南ジープ オリジナルのH/Dサス(3枚 ヘビーデューティー・リーフスプリング)で1.5インチ程車高が上がります。若干前上がりの‘テイクオフスタイル‘の丸目K-5 Blazer 完成をお楽しみに!

今月は定休日の水曜日のほかに5,6日と連休、12日は臨時休業とさせていただきます。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。  http://www.johnanjeep.jp/aboutus.html

トヨタ旧車 西海岸にて 2013年5月2日

Toyota Corona1南カリフォルニアで今も生きる日本製のヴィンテージカーです。1970年型トヨタ コロナ デラックス(`70 Toyota Corona Deluxe)で43年前愛知県のプラントで生産された個体が乾燥した空気のお陰で、このようにまだ輝いて残っております。7Rと呼ばれる4気筒SOHC 1600ccエンジン、3速マニュアル・トランスミッションを搭載しており65マイルで巡航することができ西ドイツ製の名車フォルクス・ワーゲンビートルと同じようにフリーウェイでトコトコ走っておりました。  これからも後世に残していきたい文化遺産です。

今月は定休日の水曜日のほかに5,6日と連休、12日は臨時休業とさせていただきます。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。  http://www.johnanjeep.jp/aboutus.html

フォード フェアレーン 500 船積み 2013年4月30日

FAIRLANE1121日の「Fabulous Fords Forever」の出展も終わり日本へ向けての船が出港するカリフォルニア・ロングビーチ港へ向かうフェアレーン。5月末には横浜港に到着予定です。 左後ろにちょこっと見える白色は通好みの`69 Plymouth Satellite 4Dr Sedan(69年 プリマス サテライト 4ドア セダン)です。 なんか60年代終わりの風景みたいでしょ。

フォードが世に送り出した 迷車?! 2013年4月29日

FABULOUS FORD (17)1971年フォード・モーターカンパニー(Ford Motor Co.)が日本車の対抗馬として放った小型車フォード ピント(Ford Pinto)です。若干97.6、122Cid と2種の4気筒エンジンを搭載し60年代後期、70年代初めのフルサイズ・パッセンジャーカーと紛れてフリーウェイを走っておりました。1976年にはマーキュリーから兄弟車のボブキャット(Bobcat)が追加となりそちらには171Cid (100馬力V6)エンジン、オートマチック・トランスミッションが追加となり1980年後継車のフィエスタが登場するまで生産されました。 後ろから衝突され燃料タンクに引火し、火災事故を起こしたという事からアメリカでは「20世紀最悪の車」の汚名を貼られてしまったのは遠い昔のはなし。。。。

4月21日南カリフォルニアで行われたフォードの祭典「Fabulous Fords Forever」にて撮影。

シボレー V10 サバーバン シルバラード 2013年4月28日

P1010973本日エンジンオイル交換でお越し下さった群馬県在住H氏所有の`88 Chevrolet V-10 Suburban Silverado 4X4(88年 シボレー V10 サバーバン シルバラード 4WD)です。このクラシカルなボディーシェイプに6JX15のGM純正スチール・ホイール(ボウタイマーク入りホイールカバー付き)、そして氏がチョイスしたグッドイヤー 265/70R15のタイヤがとっても似合ってます。ナローな雰囲気が最高なネオクラシカルなサバーバンです。   Hさん、今日はありがとうございました!

こんな美しい車があるでしょうか?! 2013年4月27日

2013 Fabulous Ford Forever01昨日に続いて先週末 21日(日)オレンジカウンティーのブエナパークに位置する「Knotts Berry Farm」で行われたビンテージ・フォードの祭典「Fabulous Fords Forever」より。私個人的に20世紀で最も美しいと思う自動車、 `41 Lincoln Continental MkⅡConvertible(41年 リンカーン コンティネンタル マークⅡ コンバーチブル)が展示してあり芝生の上でゴージャスなボディーラインを見物客に見せつけております。パワートレインは1936年に市販化されたLincoln Zephyr(リンカーン ゼファー)の292Cid V12エンジンを搭載して、まさに高級パーソナルカーのパイオニア的存在なのです。1972年の「Godfather」ではコルレオーネ一家の長男Sonnyが41年のコンティネンタル・クーペに乗っており、料金所でハチの巣にされるのはあまりにも有名なシーンです。   下記がそのシーンのものです、「R指定」ですのでお気を付け下さい。

Fabulous Fords Forever 2013 2013年4月26日

FABULOUS FORD (20)アメリカ時間4月21日(日)に南カリフォルニアの遊園地「ナッツベリーファーム」で開催されたショー(Fabulous Fords Forever 2013)より。来月には横浜港に到着する予定の我らがフォード フェアレーン 500 ステーションワゴン(`66 Ford Fairlane Station Wagon)も出展いたしました。 旧車を大事にする文化のカリフォルニアならではのカーショーです。

ギャラリーページにも「ファビュラス・フォード・フォーエバー」の写真をアップしたのでご覧ください。  http://blog.johnanjeep.jp/jjgallery/

ジープ YJ ラングラー サハラ 2013年4月25日

P1010940久しぶりにいらっしゃった神奈川県在住M氏と氏所有の`91 Jeep YJ ラングラー サハラ(`91 Jeep YJ Wrangler SAHARA)です。お嬢さまがそろそろ10か月になられるとのことで今日はチャイルドシートを装着いたしました。日本国内では2点式シートベルト車用のチャイルドシートが入手困難な為、私どもで輸入したアメリカブランドのものをセットしお帰りになられました。 Mさん、ありがとうございました。ご家族でまた遊びにお越しください。