シボレー エルカミーノ 継続車検・整備 2014年10月30日

P1070315この度継続車検でお預かりをしておりました、埼玉県在住N様所有の`86 Chevrolet El Camino Coquesta(86年 シェビー エルカミーノ コンクエスタ)です。(Silver Metallic and Medium Gray Metallic)シルバーメタとミディアム・グレイメタのツートンペイントのボディーに、GM純正14インチのラリーホイールを履いた‘ドノーマル‘なエルカミーノ、新鮮でやっぱり文句なしのカッコよさ!305Cid(5,000㏄)OHV エンジンの のどかなV8サウンドを轟かせて目黒通りをのぼってお帰りになられました。N様、ありがとうございました。

69年 左ハンドル トヨタ コロナ 2ドアハードトップ 2014年10月28日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA南カリフォルニアのビンテージカーショーにて捕えた`69 Toyota Corona 2Dr hardtop(1969年 トヨペット コロナ 2ドア ハードトップ)です。カサカサのボディーは南カリフォルニアの空気が45年の歳月をかけて造りだした‘芸術‘です。愛知県で製造された今となっては、めずらしい(北米で現在販売されている日本ブランド自動車は多くがアメリカ製)のMade in Japanのモデルです。4Rと呼ばれる1,600㏄ OHV 直列4気筒エンジン、3速マニュアル・トランスミッションを搭載した小さなジャパニーズ・GTです。日本のYナンバーにも注目!

明日水曜日は定休日です。

シボレー K-10、シボレー サバーバン 2500 2014年10月27日

P1070254神奈川県在住O様所有の2台です。毎年この時期には継続車検の為に乗り換えでいらっしゃいます。週末にはK-10で畑に行き、お仕事、長距離ドライブにはサバーバンでお出かけをするO様。アメリカン4WD好きには堪らない理想の組み合わせです。共に35インチトールのオールテレインタイヤを履いたスターパッケージで、迫力の80`s、90`s Chevy Trucksです!(87年最終型 シボレー K-10 スターパッケージ 4WD、91年最終型 シボレー V2500 サバーバン スターパッケージ 4WD)

60年代旧車 フォード ステーションワゴン 2014年10月26日

image都内在住N様所有の‘66 Ford Fairlane 500 Stationwagon(66年 フォード フェアレーン 500 ステーションワゴン)です。毎週末、波乗りの足として乗っていらっしゃっており往復の一般道では老若男女振り向くほど注目度が高いようです。60年代のアメリカン・ステーションワゴンでの秋のドライブ最高の贅沢ですね。

A-カーズ シボレー K5ブレイザー シャイアン 4WD 2014年10月25日

imag009アメ車専門誌のパイオニア エーカーズ 2014年12月号特集ページ用の撮影風景です。群馬県在住H様に休日、ご協力をいただきまして‘79 Chevrolet K-5 Blazer StarPackage 4X4(1979年 丸目ヘッドライト最終型 シェビー K5 ブレーザー スターパッケージ 4WD)、を秋の空の下連れ出していただきました。GM純正ラリーホイールにブランニューのミッキートンプソンBAJA MTZを履いたThe 4X4な1台、11月1日の発売が楽しみです。H様、ライターの本間さん、編集部の皆様、お世話になりました。

新規入庫車情報 シボレー ブレイザー 2014年10月24日

89 Blazer1`89 CHEVY K-5 BLAZER SILVERADO 4X4(1989年 シボレー K5ブレーザー シルバラード 4WD)サミットホワイトのエクステリアにSaddle(ベージュ)のインテリア。最上級シルバラードグレードのK-5 ブレイザーの入庫です。ドライなアリゾナ州で新車より育ったワンオーナーカーでディーラーにてしっかりとメンテナンスを受けてた1台です。K-5好きにはたまらないステンレスミラーと、シェルにははめ殺し1枚物のウィンドウを備えております。現在、横浜港に向けの太平洋上におります。日本到着後ボディーモールディングを付け、スチールホイールに変更の予定です。旅立ちの前に前オーナーさんと記念写真を撮りました。25年間ありがとう~。

フォード F150 4WDフルサイズピックアップトラック上陸。 2014年10月23日

P1070184アメリカ合衆国 NorthWestにて19年間 ワンオーナーとして大事に扱われてきた`95 Ford F150 XLT Styleside Regular Cab 4X4(95年 フォード F150 XLT スタイルサイド レギュラーキャブ 4WD)が上陸いたしました。2年間のみ限定で製造販売されたデザートカッパー・クリアコートメタとツーソンブロンズ・クリアコートメタのボディーカラーが何ともアメリカンな1台です。お問い合わせをいただいておりました皆様、お待たせいたしました。

メイドインジャパンの4WD用A/Tタイヤ 2014年10月21日

P1070225都内在住のK様よりご注文をいただきました`89 Chevy V1500 Suburban Silverado 4X4(1989年 シボレー V-1500 サバーバン シルバラード 4WD)の足元には、GM純正ラリーホイール&31A/Tタイヤのセットを組むこととなりました。そこでK様と相談しながらチョイスしたのは、トレッドがバイヤス時代の4WD用タイヤのようなダンロップ社製のグラントレック AT3(メイドイン・ジャパンのタイヤは真円度が優れており、コンパウンドも日本の道路にピッタリ)です。8JX15のラリーホイールと純正サイズの31X10.50R15のオールテレイン・タイヤのセット、実に似合いますねぇ。

明日水曜日は定休日です。

87年 シボレー K10フルサイズ ピックアップ ご納車いたしました 2014年10月19日

P1070077この度埼玉県在住K様にご納車いたしました`87 Chevrolet K-10 Silverado 4X4(1987年最終型 シェビー K10 シルバラード 4WD)です。K様はお仕事の関係で北米はもとより南米に行くことがあり現地で見かけるフルサイズ・ピックアップトラックに魅了され、お買い上げいただきました。今までは欧州の高性能スポーツやSUVを楽しんでいらっしゃったようですが、今後は80`s アメリカンでのんびりクルージングです。K様、この度は誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。(左ドアの城南ジープ デカールはそのまま貼っておいてください!とうれしいお言葉もちょうだいしました。)

明日10月20日(月)は地方出張の為、当デイリーニュースを休ませていただきます。なおメールの受信は出来ますが、お返事は明日以降となります。店舗は平常どおり営業しております。お急ぎの方はお電話にてお願いいたします。 ご不便、ご面倒をお掛けいたしますが何卒よろしくお願いいたします。 03-3705-4411

エルカミーノ兄弟車 GMCキャバレロ タイヤ 2014年10月17日

P1070218本日まで継続車検とためにお預かりをしておりました都内在住O様所有の`87 GMC Caballero Amarillo(87年 シボレーエルカミーノ兄弟車 GMC キャバレロ アマリロ)のタイヤ交換を行いました。純正サイズは205/75R14とここ最近では目にしないサイズの為、なかなか国内はもちろんの事、本国アメリカにも似合うタイヤがありません。そこで、ヨコハマ社製(メイドインジャパン!)の195/80R14と渋ーいタイヤをチョイスしGMCロゴ付きキャップの付く、GM純正の14インチホイールに装着しました。角の丸い旧車にとっても似合うラジアル・タイヤです。

明日10月18日(土)は地方出張の為、メールの受信は出来ますが、お返事は明日以降となります。店舗は平常どおり営業しております。お急ぎの方はお電話にてお願いいたします。 ご不便、ご面倒をお掛けいたしますが何卒よろしくお願いいたします。 03-3705-4411

旧車 アメ車に似合うタイヤ 2014年10月17日

P1070217GM純正14インチのスチールホイールとの相性はバッチリ!

 

明日10月18日(土)は地方出張の為、メールの受信は出来ますが、お返事は明日以降となります。店舗は平常どおり営業しております。お急ぎの方はお電話にてお願いいたします。 ご不便、ご面倒をお掛けいたしますが何卒よろしくお願いいたします。 03-3705-4411

87年最終型 シボレー K10 4WD フルサイズピックアップトラック 2014年10月16日

P1070212ご納車間近の87年最終型 シボレー K10 スターパッケージ 4WD(`87 Chevrolet K-10 Starpackage 4X4)、本日は八王子陸運局へ登録へ行って参りました。4インチリフトアップのApple redボディー K-10とっても艶やかで、中央高速では観光バスのご年配の方たちに大人気でした。M様、ご納車日を楽しみにしていてください。

思い出の1台。 2014年10月14日

ダットラa1995年春、18歳で高校を卒業して初めて「自分のクルマ」として所有したのがこの`93 Nissan Pickup Truck(1993年 ニッサン ピックアップトラック)でした。4気筒エンジン、5速マニュアル・トランスミッションを搭載した最もスタンダードなグレードで、もちろんエアコンなし、パワーステアリンなしの重ステ、手巻きウィンドウ、14インチ5J鉄ホイール、右側のドアミラーなし(さすがに恐いので直ぐに装着)で‘自動車の運転‘というものをたくさん教えてもらいました。若干134馬力の2,400㏄(KA24E SOHC)エンジンでしたが結構パワフルで、雨の日はフリーウェイのエントランスでホイールスピンをするほどで18歳の筆者には「スーパーカー」でした。唯一、現代兵器の1枚掛けCDプレイヤーが付いていたので当時流行っていたLenny KravitzやSheryl Crowのファーストを聴きながら走り廻っていたのを昨日のことのように覚えております。   オレンジカウンティーにて撮影。

 

北米ニッサン D21 ダットラ左ハンドル 2014年10月14日

ダットラbメイドインUSAの93年型 ニッサン D21 ピックアップトラック。リアバンパーレスのスタンダードなグレードがとっても気に入っていました。スレートグレイ・パール(Slate Gray Pearl)のボディーが渋かった。。

明日水曜日は定休日です。

ジープ グランドワゴニア&キャバレロ(エルカミーノ) 2014年10月13日

P1070201本日お昼頃の城南ジープの様子です。都内在住N様が久しぶりに`90 Jeep Grandwagoneer(90年 ジープ グランド ワゴニア)で遊びにいらっしゃいました。そして奥には8年目の継続車検でお預かり中、都内在住のO様所有の`87 GMC Caballero Amarillo(87年 シボレーエルカミーノの兄弟車 GMC キャバレロ アマリロ)が整備を受けております。

GMC キャバレロ 車検・整備中。 2014年10月13日

P1070207車検・整備中 305Cid(5,000cc)OHV V8エンジンを搭載した87年最終型シボレー エルカミーノの兄弟車、GMC キャバレロの最上級グレードAmarillo(アマリロ)です。左は神奈川県在住Y様所有の`74 Chevy K-5 Blazer Cheyenne 4X4が見えます。

右ハンドル ジープ ラングラー 2014年10月12日

tj 001昨日、ポストオフィス用AMC マタドールの右ハンドルモデルをデイリーニュースで紹介したところ数名の方から「これはおもしろい。」「こんなのあったのですね!」というメッセージを頂戴しました。そこで今日は近年にも存在したアメリカ国内で販売されていた右ハンドル車です。2005年、2006年のジープ TJ ラングラー(Jeep TJ Wrangler やはりAMCと大いに関係のあるJeep)にもRHDバージョンがラインナップされており、ごく少数ですが山岳地帯での郵便配達用としてデリバリーされたようです。イージーアクセスのフロントシート、コマンドトラック4WDシステム、4,000㏄ 直列6気筒エンジン、4速オートマチック・トランスミッション、そしてノンスリ付DANA44リアアクスルが標準装備だった右ハンドルバージョンのTJ ラングラー、かなりH/Dです!この右ハン ジープ、現在のJK ラングラーにもありアメリカ国内で購入可能とのこと。。

2005年Jeep Wranglerカタログより。

右ハンドルのアメ車!? 2014年10月11日

67 amc a1967年AMC Ambassador(AMC アンバサダー)の興味深い広告です。「We Deliver」ということで郵便局の配達員さんがフッとポストに手を伸ばしております。そう、何故か右ハンドルなのです、2011年7月のデイリーニュース→    http://www.johnanjeep.jp/d-2011/7-2011/3.html    でも触れたようにアメリカで右ハンドルの自動車は郵便配達用車が主なのです。この広告によるとボストンからシアトルまで3,000台もの右ハンドル AMCアンバサダーが製造され、ポストオフィスに配置されたようです。昼夜を問わず、ストップアンドゴーが続く郊外、山林への郵便配達は車にとっても過酷なこと、しかしながらアンバサダーはヘコタレません、そしてこの快適な乗り心地なおかげで配達員も大満足! ととってもオシャレな言い回しな広告です。

ジープ XJ チェロキー 修理 2014年10月10日

P1070162都内在住M様所有の`95 Jeep XJ Cherokee  4X4(95年 ジープ XJ チェロキー 4WD)です。城南ジープにて新車で輸入をし、19年お乗りいただいております。この度パワーステアリングの高圧側ホースの交換の為入庫しておりました。このXJチェロキーはSEという日本国内では未発売のモデルで、通常SEには15インチのスチールホイールに手巻きのウインドウ、5速マニュアル・トランスミッション、2,500㏄直列4気筒エンジンが搭載されたスタンダードグレードですが、M様のオーダーによりエンジンは6気筒、クルーズコントロール、4速オートマチックトランスミッションをオプションで追加したレアな1台なのです。現在15インチのアルコア社製アロイホイールを履いております。

郊外に棲む アメリカ 旧車 SUV 2014年10月9日

DSC00630オレゴン州に住む友人が送ってくれた1枚です。郊外の高級住宅地に佇む91年最終型 GMC ジミー SLE 4WD(`91 GMC Jimmy SLE 4X4)です。オニキスブラックとクイックシルバーメタのコンベンショナル・ツートンのボディーに7JX15のGM純正アルミホイールそしてステンレスのドアミラー。うーんこの車 気になります。

シボレー サバーバン 1500 4WD ご納車準備中 2014年10月6日

P1070058都内在住のK様よりご注文をいただきました`89 Chevy V1500 Suburban Silverado 4X4(89年 シェビー V-1500 シルバラード 4WD)、予備検査を受けました。写真は7JX15のアロイホイールと31タイヤのセットを履いた姿ですが、ご納車時にはGM純正ラリーホイールと31X10.5R15 オールテレインタイヤのセットを組み込みます。オニキスブラックの長ーいボディーが秋空の下、妖艶に光ります。

K-5 ブレイザーのある風景 2014年10月5日

DSC00220オレゴン州Bendのとあるガレージで撮影した1枚。89年~91年式と思われるサミットホワイトのK-5 ブレイザーが停まっております。純正のアルミホイールには32インチのA/Tタイヤ、フード先端にはバグガードも付いており普通に乗っている1台。このようにさり気なく日常の足としてK-5を乗る、改めてカッコいいですね。 奥に停まっている92年~‘99年 2500 サバーバンも気になります。

ギャラリーを更新いたしました。 →http://blog.johnanjeep.jp/jjgallery/

新規入庫車情報 続編 2014年10月4日

IMG_6714左より2本出しのマフラーは新車当時のオリジナル。このまま残したいアイテムです。インディアンブロンズ・メタとドースキン・タンのツートンエクステリアが実にアメリカンなK-5です。

87年 K-5 ブレイザー インテリア。 2014年10月4日

i88eeeSaddle Tan(タン色)のクロスインテリアが目を引きます。ダークブラウンのダッシュボードがアクセントになっておりオシャレ。4速コラムシフト・オートマチックトランスミッション、350キュービックインチ(5,700㏄ 210馬力)OHV V8エンジン搭載。